スポンサードリンク
TOP > 「今週、妻が浮気します」第7話あらすじ
 ← 「今週、妻が浮気します」 広田レオナ | TOP | 「今週、妻が浮気します」 ゲスト  山口紗弥加

スポンサーサイト 

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


「今週、妻が浮気します」第7話あらすじ 

スポンサードリンク

「今週、妻が浮気します」第7話あらすじ

ハジメは、息子のチカラ(加藤翼)は自分が育てる、という陶子の
言葉に逆上し、浮気をした陶子にそれを言う資格があるのか、と
激しく怒る。すると陶子は、ハジメは浮気をしたことがないのか、
と逆にハジメに問いかけた。ハジメは、それを否定したが、実は
ひどく動揺していた。ハジメは、自分が動揺していることを必死に
隠し、お互い冷静になって明日もう一度話し合おう、ということで
納まる。

そんなとき、ベストセラー作家の水澤舞(山口紗弥加)が『現代公論』
で連載小説を書き下ろすことが決定した。舞は、マスコミに顔を出さ
ないセレブ作家としても知られるが、今回の連載にあたって写真撮影
ありのインタビュー取材も受けてくれることになったのだ。そして、
ハジメがその担当に任命されたのだ。舞本人がハジメを指名したと
いう。

舞は、実は6年ほど前に見習いのライターとして『現代公論』に出入り
していたことがあった。当時は本名の田之上塔子という名前で活動して
いたので、小町以外は塔子が水澤舞だとは知らなかった。

舞の部屋を訪れたハジメは、彼女が塔子だと知って驚いた。舞は、
そんなハジメに抱きつくと、あなたと私の関係を復活させるために
連載を引き受けた、ととぼけたことを言う。しかも彼女は、ハジメが
陶子の浮気のことQ&Aサイトに相談していたことまで知っていた。
舞は、動揺するハジメに、このQ&Aサイトをネタに小説を書きたい、
と、追い打ちをかけるかのようにと言ってくる。夫が妻に浮気されて
しまう話を、シニカルで笑える小説にしたいというのだ。


その夜、ハジメは、6年前に一度だけ、彼女と一夜をともにしたと
いう事実を、轟(沢村一樹)に告白した。轟は、陶子が浮気したのは、
ハジメへの当てつけだ、と言い出し、離婚の口実を与えてしまうこと
になるから浮気のことは絶対に認めるな、とハジメに助言した。

一方、玉子(ともさかりえ)は、ハジメのようすをおかしいく思い、
彼と舞の間に何かがあったのではないか、と感じるが…。
(オフィシャルサイトより引用)
第6話あらすじへ/第8話あらすじへ
スポンサーサイト
スポンサードリンク

[RSS] [Admin] [NewEntry]

「今週、妻が浮気します」のあらすじTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 「今週、妻が浮気します」 広田レオナ | TOP | 「今週、妻が浮気します」 ゲスト  山口紗弥加

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://tvmani.blog89.fc2.com/tb.php/31-880b596b
 ← 「今週、妻が浮気します」 広田レオナ | TOP | 「今週、妻が浮気します」 ゲスト  山口紗弥加

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

お役立ち情報

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。